初めてブログを二週間以上放置してアクセス数はどうなったのか

忙しい事もあり、この記事を投稿するまで二週間以上も空いてしまいました。意図的ではありませんでしたが、とりあえず書けそうなネタが出来て良かったと思っています。

ブログを書き始めてとうとう二週間以上放置してしまいましたが、アクセス数がとても気になる所です。今回は、放置するまでのアクセス数と放置した後のアクセス数の推移についてチェックしてみたいと思います。

ブログを放置する前のアクセス数について

まずは、がっつり放置する以前のアクセス数について確認してみます。

アナリティクスを導入しているので、アナリティクスを開きホームに進みます。最後にこのブログを更新したのが12月11日ですので、そこから一週間前のアクセス数をチェックしてみます。

12月3日から11日までのアクセス数

正確には12月3日から11日までの9日間のデータですね。ユーザー数は625人ですので平均値を出すと1日あたりおよそ69人が訪問していることになります。

パっと見て多い時と少ない時の波が荒いような気がしますね。安定したユーザー数を獲得できていないようなグラフに見えます。

それもそうで、記事数は全体で50記事程度ありますが、がっつりアクセスされている記事は指で数える程度なんですよね。その記事の調子次第でその日のアクセス数が大きく左右します。

人気記事以外は、一記事につきおそよ一日2~5アクセスといった感じですね。これは少ないように感じるかもしれませんがロングテールを狙っているのでそこまで悲観することもないかな。微々たる数かもしれませんが、安定して読まれているのはありがたいことです。

12月3日から11日のページ別アクセス数

12月3日から12月11日分のユーザーが訪れているページの一覧です。こんな感じで特定の記事だけ桁の数が違いますね。旬な記事でグーグル検索の1ページ目にインデックスされていたこともあり、その日はアクセス数が25倍ほどアップしましたね。

今は3ページ以降に埋もれてしまっているので、あまりアクセスされていません。ちょっと寂しい気もしますがブームって一過性ですもんね。

バズる爆発力も大事ですが、やはり僕は安定感という要素の方が重要だと思っているので、もっとたくさんの記事を投稿していく必要があると痛感しました。

12月3日から11日までの上位チャネル

次に、どこからアクセスされているのかですが、93%が検索からの流入になっていました。これは正直理想的な比率だと思っています。やはり検索流入が主力になってくれるとブログを続けるモチベーションもアップしますしね。

一応ツイッターも使ってブログを更新した旨をツイートしていますが、ソーシャル流入はわずか1.1%という残念な数字になっています。関連するハッシュタグも付加しているんですが、なかなか伸びていません。

ソーシャルよりもダイレクトの方が多いこともまた驚きの1つです。割とブックマークされていたりするんでしょうかね? 一応僕のパソコンのIPアドレスはカウントしないように設定はしているはず。 自分でアクセスしていたってオチじゃなければいいですけど・・・。

2週間放置した後のアクセス数について

それでは、このブログを2週間以上ほったらかしにしてどういう状態になっているのか先ほどと同じようにアナリティクスでチェックしてみます。

12月12日から28日のアクセス数

はい!まさかまさかの右肩上がりになっていました。

前回のブログ更新後の12日から昨日まで17日間のデータですが、予想していたグラフとは異なりました。ブログをさぼっていたこともあり、じわじわと右肩下がりになるかなーと思っていたのでちょっとビックリ。

一日あたりの平均ユーザー数は98人ということで、約30人ほどアップしていることになります。グラフは相変わらず荒めで最低では29人、最高で217人という結果でした。欲を言えば毎日98人ずつアクセスされていればなーという思いです。まあ何にしろ、アクセス数が激減するような事はありませんでした。

クリスマスはぐっと見てくれる人が少なくなるかと思っていましたが意外にそんなことないんですね。聖なる夜にも見てもらえるとはありがたいこっちゃ。

12月12日から28日の上位チャネル

放置中も相変わらず検索流入が95%とこの数字はずっと安定していますね。ソーシャル0はお茶吹きだしそうになりましたがw

何だかんだ言いながらも基本は検索流入に頼ることになるので、この数値を崩さないようにしていければと思いますね。

サーチコンソールで平均掲載順位を確認する

平均何位ぐらいで検索結果に表示されているのかサーチコンソールの検索パフォーマンスで確認してみます。

平均掲載順位の推移

平均14.1ということで特に悪くなっている印象はないですね。むしろじわじわと右肩上がりで伸びているようにも感じます。数か月前は変動が激しかったですけどここ最近のグラフの動きを見る限り安定しているように見えますかね。

Mozを使ってドメインパワーを確認する

ちょっと気がかりだったのはMozでチェックできるPAとDAの数値です。

Mozでこのブログのドメインパワーをチェック

以前はPAもDAも5だったのですが、お互い3に下がっていました。これは、ブログを放置していた事が関係しているのでしょうか。まぁ3も5も同じようなものだとは思いますけどね。仮に2桁あったドメインパワーが1桁に下がるような事があれば何かしらの影響がありそうですが、今のところ悪い影響は受けていません。

ブログを再び定期的に更新して様子を見てみたいと思います。書けばそれなりにドメインパワーが上がる可能性がありますし、ドメインパワーが3程度でもすぐに1ページ目に記事がインデックスされることもあります。

ですから、あまり神経質にならずにマイペースでもいいかもしれません。

まとめ

久々の更新になったこともあり、この記事を書き上げるのにとても時間がかかってしまいました。もっとブログを書くことを習慣化しないといけませんね。

しかし、それ以上に心配していたアクセス数が絶望的な値になっていなかった事は大きな収穫でした。モチベーション低下に更なる拍車をかける訳にはいけませんからね!まぁ放置していた僕が完全に悪いんですけどねw

グーグル先生もブログ放置に対してはそこまでの試練を与えないようですので、二週間程度放置したぐらいではあまり悪影響はないと考えて良さそうです。

ある程度ブログをさぼって、「もうグーグルに相手にされない!絶望だ!」と悲観するくらいなら、質の高い記事を時間をかけてでも作りあげる事もほうが大切だと感じました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク