スマホとタブレットの便利な使い分け方!

スマホとタブレットを持っているけど状況に応じてどちらを利用したほうが良いのか考えたことがあるでしょうか?

それぞれの特徴を活かして用途に応じた使い方が出来れば最高ですね!

今回はスマホとタブレットの便利な使い分け方について紹介していきます。

スマホとタブレットの違いについて

「スマホが大きくなったやつがタブレットじゃないの・・・?」

なんとなくこんなイメージを持っている人がたくさんいると思いますがこの認識について実はほとんど間違っていません!

スマホもタブレットも同じOSで作られているので大きさや形以外はスマホとタブレットにほとんど違いはないんですね。

6インチ以下のサイズだとスマホに分類されることが多く、7インチ以上になるとタブレット扱いになることが多いです。この6インチというサイズはちょうどズボンのポケットに収納することが出来るサイズなんですね。

他にも本体を耳に当てて通話しやすいサイズになっていたり、スマホは持ち運ぶことを前提として作られていることが分かります。

一方タブレットは、画面サイズが大きくノートパソコン代わりとして効力を発揮することになります。ちなみに、タブレットはペンタブレットが発展したものになります。

ペンタブレットは、パソコン上の操作をペンでなぞってマウスの代わりとして操作する機器ですね。

僕もbambooの安いペンタブを持っていますが、パソコン上で綺麗な絵を描こうと思ったらペンタブは必需品になります。もちろんマウスでも上手い人は凄い絵を描きます。

ペンタブの機能を活かしてPCを直接操作できるようにしたものがタブレットです。

スマホの出番はこんなとき

ここからは、こういった場面ではスマホ(タブレット)というオススメの使い方について紹介してみます。

電話するならスマホは必須

やはり携帯電話の原点である電話。

固定回線を引いていない場合などは携帯電話でしか連絡をとる方法もないでしょう。

もちろん仕事をする上でも重要な相棒ですから、外にいる場合はスマホで通話をするようにするべきでしょう。

メールやLINE

メールやLINEもやはりスマホで使うべきシーンが多いです。

携帯電話は外で取り扱うことが多くやはり連絡を取る手段として欠かせないものになりますよね。

LINEなんかは特に、手のひらにスマホをのっけてメッセージを入力して送信することで連絡を取ることができます。

ですから、連絡に関することは基本的にスマホを使うケースが多いと思います。

タブレットの出番はこんなとき

youtubeなどの動画サイトを見るとき

スマホからでも動画は見れますが出来れば大きな画面で見たいですよね。

youtubeなどの動画サイトでがっつりと動画を見たいときはタブレットでの視聴をオススメします。

小さい画面でずっと見ていたら目が痛くなりますしね!

グーグルマップ等の地図もタブレットがオススメ

やはりこちらも画面が大きいというタブレットの特徴を活かしたものです。

スマホで小さい地図を見るよりもタブレットで見た方が分かりやすいです。

特にカーナビ替わりに使おうと思ったら、スマホだと画面が小さいので運転中に見づらく大変だと思います。

タブレットはカーナビの画面と同じぐらいのサイズなのでもってこいなわけです。

下手したらカーナビが不要になるかもしれません。

入力はタブレットが便利な場合も

スマホでメッセージを作成するのって意外と大変かもしれません。

誤字を入力する可能性がタブレットより高いからです。

スマホの小さな画面で文字を入力するのが苦手な方はタブレットを使ってみてはいかがでしょうか。

オンラインゲームやゲームアプリで使う

スマホの小さい画面よりも操作性がアップするタブレットを使ってオンラインゲームやゲームアプリをプレイしましょう。

タブレットに変えるだけでハイスコアが狙えるかもしれませんよ!まぁこれは、アプリの内容によってスマホかタブレットか使い分けるしかないでしょうね。

一概にアプリはこっちで使った方が便利!とは言えないと思います。

それだけアプリの数って世の中にたくさんあるんです。

タブレットとスマホでお互いの苦手な部分をカバー

それぞれについて一長一短あることが分かりました。

スマホの場合は携帯しやすいけど、画面が小さく、タブレットの場合は携帯しにくいけど画面が大きい。

これがスマホとタブレットの本質の違いだと思いますね。

どちらか一方だけでも便利に使うことができますが、両方持つことで、お互いの苦手な部分をカバーすることが出来るので更に便利になることと思います。

まとめ

今回はスマホとタブレットの使い分けについて紹介しました。

こうやって見るとタブレットのほうが画面が大きい分使う機会が多いイメージです。

しかし、役割の重要性を見るとやはり連絡を頻繁に取るスマホのほうが使い場面が多くなるんじゃないかと思われます。

ゲームはしない、動画も一切見ない!なんて方にはタブレットは不要かもしれません。

逆に電話やLINEなどで連絡は取らない!って方にはスマホは不要かもしれません・・・ってそんな人いませんねw

連絡も取り、ゲームもたくさんし、動画もがっつり見たい!という人はスマホとタブレット両方持っておくべきでしょうか。

ちなみに僕はスマホでもタブレットでもなくパソコン派です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク