ドットインストールでおすすめの講座6選!【初心者向け】

今回は初心者向けのプログラミングを学べるドットインストールについて紹介します。

プログラミングについて興味があるけど何から手を出していいのか分からない人向けにおすすめです。

ドットインストールって?

3分動画でマスターするプログラミングの学習サイトのことです。

もちろん3分でマスターできるわけではありません。

1つのレッスンにつき3分の動画が提供されており各ジャンルごとにレッスンをこなしていくスタイルになります。現在は357レッスンを5432本の3分動画で提供していますね。

レッスンの数も非常に多いので多岐にわたって初心者がプログラミングを学ぶことができるようになっています。

他にもプログラミングだけでなく、サーバーに関する知識なども一緒に学ぶことができます。

月額980円のプレミアムサービスもありますが、無料コンテンツだけでも十分事足りると思うのでまずは無料から初めてみることをおすすめします。

ドットインストールの魅力とは

スマホアプリの学習動画が豊富

プログラミング=スマホアプリといっても過言ではありません。

スマホの普及が進み自分でもスマホアプリを作ってみたいという人が増えているのでスマホアプリの学習動画がたくさんあるのは初心者にとってはありがたいです。

3分間に大事な要点がまとめられている

大事な部分が3分以内という限られた時間の中に凝縮されているんですね。これくらいの時間だったら集中して励むことが出来るんじゃないでしょうか。後で復習する際にもピックアップして復習することができるので便利ですね。

あとは隙間に空いた時間を利用したいという方にもおすすめですね。

ドットインストールのおすすめ学習講座6選!

1、JavaScript入門(全24回)

まずはjavascriptです。javascriptはホームページ上にさまざまな動きを付加することができるプログラミング言語です。スマホアプリでも使われるているので汎用性が高いプログラミング言語ですね。

Chromeなどのブラウザとテキストエディタ(メモ帳など)があれば実際に動かすことが可能なので初心者でも学びやすいのが特徴です。

ちょっとセキュリティが弱いのがjavascriptの弱点かな。

2、HTML入門(全15回)

インターネットの世界でいう原点でしょうか。

HTMLは、Hyper Text Markup Language(ハイパーテキスト・マークアップ・ランゲージ)の略です。必殺技みたいでかっこいいですね。要するにwebページを作成するための言語になります。

HTMLは今日に至るまでアップグレードされており現在では「HTML5」という名称になっています。ですから、後ろについている数字についてはバージョンアップされた数とでも覚えておきましょう。

基本的にwebページはHTMLとCSSで作られていることが多いです。ですからHTMLが理解できるようになるとwebの仕組みが分かってくると思います。

ホームページを作ったりブログを運営したい場合は勉強しておいて損はありません。

3、CSS入門(全17回)

先ほど登場したCSSですね。どうしてもHTMLとセットとして活躍することになります。

CSSはスタイルシートとも呼ばれ、webページのレイアウトを美しくする言語です。webページをカラフルオシャレにしたい場合はCSSの知識が必要になります。

HTMLとセットで学ぶようにしましょう。

4、iPhoneアプリ開発(全14回)

アップル社のiPhone上で動作するモバイルアプリのことですね!

iPhone向けに作られたアプリは「App Store」というサイトに公開することが出来るのですが現在なんと200万本以上のアプリが公開されているそうです。

ただ、iPhoneの場合、開発者登録といって開発したアプリを公開するには99$の参加費を支払ないといけないんですよね。この値段はちょっと初心者向けじゃないんですよね。

このアプリなら必ず元が取れる!!!というぐらいの自信作が出来た場合は参加費を支払ってでも公開するべきでしょうけどね。

開発自体はそこまで難しくないんです。それなりの数学の知識があればドットインストールのレッスンでそれなりのアプリが作れちゃいます。

以前、81歳の女性がアプリ開発をして話題になりましたよね。ですから出来ないことはないと思いますよ!

5、Androidアプリ開発(全11回)

次はAndroidアプリです。

こちらは先ほどのiPhoneアプリよりは参入しやすいです。僕も登録しているんですが、開発者登録の費用がiPhoneに比べて安い!!ガラケーからスマホに機種変する際、これが1つの理由だったりします。もちろん必ずしも安さが正義ってわけではないと思いますが。

GooglePlayは審査が緩いため怪しいアプリを発見することもしばしばあるんですね。公式のアプリから必ずダウンロードする理由はやはりセキュリティの問題からなんです。

多少javaの知識が必要になりますが、ドットインストールのレッスンでAndroid開発のいろはについて学ぶことができると思います。

6、Unity入門(全26回)

Unityはゲームを開発するために特化されたゲームエンジンです。

ゲーム開発のシェアではナンバー1なので世界的に利用されているゲームエンジンになりますね。Unityの凄いところはたくさんありすぎて説明しきれない部分があるんですが、一番はマルチプラットフォームでしょうか。

スマホはもちろん、デスクトップやゲーム機にも出力してプレイすることが出来ちゃうんです。とにかく出力できるプラットフォームがとても多い!最近流行りのVRにも対応しちゃいます。

また、プログラミングをあまり必要としなくてもそれなりのゲームが作れちゃいます。もちろんプログラミングが理解出来ていればさらにハイクオリティなアプリを開発することができますが、初心者にも優しく設計されており簡単な2D3Dゲームは大したプログラミングの知識なしに開発することができます。

とにかくこのUnity、使ってみればわかると思うんですが非常に優秀です。無料で使えちゃうところも素敵なんだね~。

まずはドットインストールのレッスンから始めてみてくださいね。

まとめ

今回さまざまなプログラミング言語について紹介しました。

記事を書いているとUnityの凄さがやはり際立ちました。ちょっと今度Unityに関する記事をまた別で書いてみたいと思いますね。

数年前まではあまりメジャーなゲームエンジンではなかったんですが、すごい奴なんですよねこれが。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク