「Creative Commons」の使い方【個性的な画像】

ブログをおしゃれに魅せるために、必要不可欠な物が画像です。

しかし、ほとんどの人がフリー素材を使って投稿しているように感じます。

そうすると、どうしても他サイトの画像と被ってしまいがちですよね。

というわけで、今回は「Creative Commons」を使って個性溢れる画像を使用する方法を紹介したいと思います。

ありきたりなフリー素材ばかりを使っていて困っていたという方に必見です。

スポンサーリンク

「Creative Commons」とは

クリエイティブ・コモンズという言葉は、ブログなどを運営している人なら一度は聞いたことがあるんではないでしょうか。

クリエイティブ・コモンズCreative Commons、略称: CC)とは、著作物の適正な再利用の促進を目的として、著作者がみずからの著作物の再利用を許可するという意思表示を手軽に行えるようにするための様々なレベルのライセンスを策定し普及を図る国際的プロジェクト及びその運営主体である国際的非営利団体の名称である。

出典:Wikipedia

著作者の条件を守ることで、自由に使う事が出来るってわけですね。

ただのフリー素材とは異なるので、バリエーション豊かな画像等を使う事が出来ます。

「Creative Commons」の使い方

A new Creative Commons search tool for creators seeking to discover and reuse free resources with greater ease.

公式の「Creative Commons」から、好きな画像や動画などを検索してみましょう。

サイトは英語表記ですが、非常にシンプルな作りになっているので、分かりやすいです。

ど真ん中にある検索バーに、調べたいキーワードを入力して検索します。

「野球」と検索すると、もちろん野球にちなんだ画像も表示されますが、「気球」の画像も一緒に表示されるなど、やや正確性に陰りがありますがそこは御愛嬌。

おそらく「球」というキーワードで引っかかってるんでしょうね。

気になる画像をクリックすると、「IMAGE ATTRIBUTION」の下の方にどういう条件で利用できるのかという情報が表示されます。

ここに表示されているアイコンの条件に従って利用することになります。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンスとは、著作物の適正な再利用の促進を目的として活動している「クリエイティブ・コモンズ(Creative Commons、略称:CC)」という国際的非営利団体が策定した一連のライセンスのことです。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンスは、アイコンを用いて著作物ごとにライセンスの範囲を表示...

上記のサイトに、アイコンの種類について詳しく載っているので確認しておきましょう。

また、上記サイト内にある「トラブルを避けるために」という項目も一読することをオススメします。

ブログに投稿したい画像が見つかったら「Copy the HTML below to embed the attribution with license icons in your web page」の下にあるHTMLのコードをコピーしましょう。

WordPressの場合は、テキストモードにしてコードを貼り付ければOKですね。

Shareボタンから、FacebookやTwitterなどにシェアする事も可能なので、用途に合わせて使ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする