簡単に明るさを調整してスクリーンショットを撮る方法

みなさんお久しぶりです。年明け初の投稿になります。

今年もスキルアップチャレンジをよろしくお願いします。

今回は、明るさを調整したスクリーンショットの撮り方について紹介します。

スポンサーリンク

明るさを変更したスクリーンショットを撮る方法

今回は「NyoiScreen」という画面の色や明るさを調整できる便利なフリーソフトを使います。

私自身も愛用しているソフトで、就寝前にパソコンを使う時に画面を暗くして使っています。あまり明るい画面を見続けているとチカチカしますからね。

NyoiScreenのダウンロード

画面の明るさを調整するためのフリーソフト

まずは、公式サイトよりNyoiScreenをダウンロードします。

NyoiScreenを使って明るさを変えたスクリーンショットを撮る

ダウンロードしたら、ファイルを開いて「NyoiScreen」を起動します。

NyoiScreenを起動する

すると、右下のインジケーターの中に赤い棒のようなアイコンが出現します。

NyoiScreenの設定

このアイコンを右クリックして「設定」をクリックします。

NyoiScreenで色の強さを変更する

色の強さを変更するバーが表示されるので、カーソルで移動させてみましょう。

右に移動させると程暗くなり、左に移動させると明るくなります。

バーを移動させても明るさが変わらない場合は、右下の如意スクリーンのアイコンをクリックします。赤い棒がやや長くなっている状態が起動しているサインです。

試しに画面を暗くした状態でスクリーンショットを撮ってみます。

明るさを変更したスクリーンショット

すると、上の画像のように如意スクリーンで設定した明るさのスクリーンショットを簡単に撮ることが出来ます。

明るさの調節は、色の強さのバーで簡単に細かく変更できるので、手軽に明るさを指定したスクリーンショットを作ることが出来ます。

また、周りの色も設定から変更できるので、是非試してみては如何でしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする