高校野球シミュレーション4の魅力や楽しみ方について

パワプロ君などの野球アプリゲームはたくさんありますが、パソコン上で遊べる高校野球を題材としてゲームって少ないんですよね。

そんな中、本格的に高校野球のシミュレーションが楽しめるゲームが高校野球シミュレーション4になります。

高校野球シミュレーション4とは

高校野球部の監督になりきって全国制覇を目指すフリーソフトです。

プレイヤーが監督になって選手を育成するというよくあるパターンですが、このゲームの凄いところは4000校以上もある高校の中から好きな高校を選んで監督になれるところです。

高校野球ファンならとても面白いので是非1度遊んでみてはいかがでしょうか?パソコン上で遊ぶゲームですが、クオリティが高いにも関わらず無料で遊べます。

高校野球シミュレーション4をプレイする。

高校野球シミュレーションの魅力と楽しみ方

僕もこのゲームをかなりやりこんでいるので、実際にプレイしているシーンを画像を交えながら紹介します。

高校野球シミュレーション4のトップ画面

ゲームを起動した画面ですね。やりこんでるゲームデータがありますが、初めての方にも説明しやすいように「はじめから」でプレイします。

高校野球シミュレーション4で初期設定が完了した画面

4000校以上ある中から、辯智和歌山高校を選びました。高校野球ファンなら誰もが知ってる有名校です。高校名が逆になっているのは大人の理由ですね。

一応裏コマンドがあり、高校名を選ぶ画面において「ctrl」を押しながらクリックすることで実名校にすることも出来ます。

僕がこの高校を選んだ理由として、強い高校を選ばないと簡単に勝ち進めないので、このゲームの魅力が伝わらなくなります。また、和歌山は高校数が少ないので比較的簡単に県制覇することが出来るためです。

翌日へ

右上の翌日へをクリックすると次の日に進みます。カチカチと連打しているとあっという間に1年の月日が流れます。もちろんその間に夏の県予選だったり、選手の能力が向上する等のイベントが発生します。

スルー出来るイベントと、そうじゃないイベントがあります。県予選なんかは絶対出場する必要があります。

自チーム

所属している選手たちのステータスが表示されます。

「長打」「巧打」「守備」「投手」「走力」などの項目があり、それぞれS~Gにランク分けされています。

投手能力が優れている選手なら、その能力を伸ばす練習をさせるなど、監督のセンスが問われるこのゲームの醍醐味の1つですね。

練習設定

高校野球シミュレーション4の練習設定画面

選手に練習させたい内容をここで細かく指定します。

フリーバッティングからシャドウまで、かなり細かく練習メニューが用意されているので驚きますよ!本当の監督になった感覚を味わえます。

僕は、最低でも1学年毎に2人の投手を育成するようにしています。1人だと連戦になった時にスタミナの点でどうにもならない事があります。この辺も忠実です。

レギュラー設定

1学年10人ずつ所属しているので、その中からレギュラーを決めるときに使います。

練習試合

色んな選手を試してみたい場合は練習試合をしましょう。イベントが発生し相手側から練習試合を申し込まれることもあります。

初期の場合は、県内のみでしか練習試合が出来ません。それでもたくさんの高校と対戦できるので十分ですけどね。

機材購入

部費を使いピッチングマシンなどの機材を購入できます。機材を購入することで選手の能力が上がりやすくなります。初期は、部費が少なくなかなか機材が揃いにくいので練習試合で経験値を貯めるようにします。

スカウト

優秀な選手をスカウトしたい場合に使う機能です。スカウトマンにランク付けされていて優秀なスカウトマンほど部費が多くかかります。

こちらも、中級者以降になってから使うようにしたほうが良いです。

練習試合を申し込む

高校野球シミュレーション4のスタメンオーダーの設定画面

どれくらいの力を発揮してくれるか、島簑高校(Bランク)に練習試合を申し込みました。

僕のスタメンですが、右に選手の調子を顔文字で表してくれます。ここはパワプロスタイルですね。スタメンの中に絶好調が3人もいるので何とか勝てるかな?

高校野球シミュレーション4の対戦中の画面

試合中の画面です。ここからがこのゲームの真骨頂ですよ!

監督として、試合中に選手たちに様々な指示を与えていきます。コントロール重視とかウエストしろとか、監督がこうしたほうが良いだろうと考えながら指示を出します。

とても参考になる情報として、相手チームの選手ステータスが確認できるんです。直球に強いとか変化球に弱いとかですね。こういった情報を元に攻めたり守ったりします。

高校野球シミュレーション4の練習試合のスコアボード

んでもってこの試合の結果ですが、7-4で何とか逃げ切りました。序盤苦しい展開でしたが中盤以降に猛打炸裂し逆転勝ちです。

今回は、相手がBランクと強めの高校と対戦しましたが、Fランクなどの弱いチームの場合1イニングずつ指示を出すのは面倒なことがあります。

そんな時は、ゲームスピードを調整することが出来るので、高速モードにすればサクサクと試合が消化されます。高速モード中は監督として指示が出せませんが、試合中ならいつでもゲームスピードを変更出来ます。

高校野球シミュレーション4の県予選組み合わせ

7月に入るといよいよ夏本番になり、トーナメント表を確認できます。

高校野球シミュレーション4の県予選の大会展望

また、大会ガイドを開くと展望をチェックすることもできます。この辺が作りこまれてるな~ってつくづく感心させられるんですよね~。

1年目にも関わらず。僕のチームが頭ひとつ抜けているという評価ですね。全国で見てもかなり強いチームだと思います。

高校野球シミュレーション4の県予選を制覇した画面

一発勝負の夏の県予選でしたが、優勝できました!ゲームなんで予選前にセーブしておいて負けたらもう1回やり直す事も出来ますが、ちょっと邪道ですよね。何度も繰り返してりゃ優勝できるでしょうし。

リアルを意識するならゲームでも一発勝負で優勝を目指しましょう!駄目なら次の年がんばろうという気持ちが真の高校野球ファンでしょう。

ちなみに、僕はリセットしていませんよ!?本当に一発で県予選制覇しました。

高校野球シミュレーション4の県予選決勝のスコアボード

勝ち上がりはこんな感じです。決勝でここまで大差がつくとは思いませんでしたね。相手は一応Bランクだったので。僕のチームの猛打ではなく、相手ピッチャーのスタミナ問題でこんな展開になった感じですね。

高校野球シミュレーション4の甲子園出場校一覧

無事に甲子園に出場が決定!全国の出場校を確認できますが名門校がずらっと並んでいますね。しかし、大会展望を見ると僕のチームと大阪の正履社高校が中心になりそうと書かれていました。

十分甲子園優勝も狙える位置にいるということです。後は監督の腕の見せ所でございますな!

高校野球シミュレーション4の甲子園のスコアボード

2回戦からの登場でしたが、初戦は西関高校相手に14-0で勝利。

3回戦では自慢の攻撃力が炸裂し28-1と大勝!

準々決勝は森青山田相手に10-5とこれまでの中では接戦になったが勝利。

準決勝は同じAランクの児鹿島実で厳しそうだな~と思っていたが・・・

高校野球シミュレーション4の甲子園準決勝の試合結果

14-2で意外に圧勝!とにかく打線の繋がりが素晴らしいチームです。

決勝は、添浦商相手に11-2とこれまた圧勝で勝利し1年目から優勝出来ました!

高校野球シミュレーション4の甲子園を制覇した画面

正直優勝できないと思っていましたが、難易度を「普通」にしてプレイしたのが良かったんですかね~。

この後の日程ですが、3年生が卒業するので新チームで秋季大会に出場します。選抜出場をかけた重要な大会です。

夏の甲子園や選抜に出場することで部費が増えていきます。序盤は、部費が少ないので練習試合でコツコツ選手の能力を高めて甲子園出場を目指すようにします。

監督として優秀な成績を残すことで次の年に良い選手が入部しやすくなります。現実でもそうですが監督って大変なんですよね!

今回は、鼻から強いチームを選びましたが、弱小チームを率いて甲子園目指すのももう1つの醍醐味です。時間をかけて甲子園に初出場できたときの喜びはひとしおですよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク